▸美濃戸口


アイスクライミング
左の氷柱
アイスクライミング
2011年2月26日
気温-2℃。
氷柱、右側ともボリュームがあって楽しめました。
今シーズンは気温が平均して低めなので、このエリアにしては氷結
状態良好でした。





2010年2月28日
気温0℃。
右側だけを登りました。
数日前の雨で水の流れた跡があり氷もかなり融けています。






左の氷柱
2010年2月24日
気温が+2~3℃程と暖かでした。
左側はハングしていて面白かったです。
例年ならまだまだ登れるのですがことしはどうでしょうか?






左の氷柱

角木場
2009年4月11日
アックスの刺さりも良く快適です。
気温が高く水に濡れても問題なしです。






左の氷柱

角木場
2005年3月5日
最近冷え込んだせいで氷結状態は、良好です。





2002年2月14日



2002年1月12日
左の氷柱は右部分のみかろうじて登攀可能でした。
右の氷は写真はありませんが3本ほどのラインを登ることがで
きます。





 


2002年1月8日
角木場。まだ早い。
アイスボルダーは可能。






 

左の氷柱
2002年1月5日
まだ少し早いかな。






 

2001年1月13日
右は少し水が流れていました。
左の氷柱、先週より少し成長したようです。





 
左の氷柱          右
角木場のアイスボルダー
角木場の氷柱
2001年1月8日
全部トラバースすると、結構パンプします。
発達してなく、登れる状態ではありませんでした