高知県・大堂海岸


大堂海岸 クライミング
四万十川
大堂海岸 クライミング
天然の鮎、鰻、ゴリ、川えび、青さのりなど
大堂海岸 クライミング
佐田沈下橋
大堂海岸 クライミング
アイスクリーム屋(道路沿いに沢山ありました)
大堂海岸 クライミング
足摺岬
大堂海岸 クライミング
足摺灯台
大堂海岸 クライミング
38番札所・金剛福寺
大堂海岸 クライミング
ジョン万次郎資料館
大堂海岸 クライミング
「スーパークラック」と「モンキールーフ」
大堂海岸 クライミング
「岡山ルート」
大堂海岸 クライミング
「モンキールーフ左」と「ぐいの実クラック」

大月エコロジーキャンプ場

天然ブリの刺身と巻貝
 鰹のたたき

キャンプ場は家族で賑わっていました

シャワーやランドリー


キャビンに泊まりました

「モンキールーフ左」

「おまたせクラック」と「モンキーロード」

「モンキーロード」と「セイシクラック」

竜串でグラスボート

グラスボートからサンゴや魚が見れます

見残し海岸の散歩コース

人魚御殿

太鼓バエ

厄抜穴

アオリイカを釣り上げていました

柏島、鯛やブリ、珊瑚のほかクロマグロの養殖場


ダイビングスポットして有名

西風で瓦が飛ばされないように網などかぶせます

観音岩

高知市街の「はりまや橋」
2011年4月30日~5月4日
高知県・大堂海岸へ行ってきました。
4/30 羽田9:25-高知10:50
高知空港でレンタカーを借りて四万十川経由で大堂海岸へ。
高知から大堂海岸までは約170km(3~4時間)の行程だが、途中の
四万十を観光する。マンガ・美味しんぼに紹介された「四万十屋」
で天然モノの鮎、鰻、ゴリ(ハゼ科)、川えび、青さのりの豪華な
食事。四万十川を上流にドライブして、佐田の沈下橋を見学。
宿毛市を過ぎ大月町で買い物をして「大月エコロジーキャンプ場」
に18時ころ到着。予約しておいたキャビンに入り落ち着く事が出来
ました。お風呂は近くのホテル・ベルリーフ大月を利用(500円)。
5/1 朝から雨の為、大月道の駅で買い物&観光に行く。
足摺岬へ向かうとやがて天気も回復して青空も見えだした。
足摺岬には四国88箇所の38番札所・金剛福寺があり皆で参拝。
足摺灯台を散歩して青く広がる海原を眺めてきました。
「龍馬伝」にも登場した「ジョン万次郎」の資料館を見学し戻る。
夕食はブリの刺身&塩ゆで巻貝と手作りカレーライス。
5/2 快晴だが黄砂で空がかすんでいます。
大堂海岸のモンキーエリアへ。
海岸へのアプローチを降ると目の前に太平洋が広がり開放的です。
真っ白な花崗岩が眩しく取り付きも広い岩棚なのが快適です。
「スーパークラック」5.9
「岡山ルート」5.10c
「モンキールーフ」5.10a
モンキールーフ左5.10a/b
ぐいの実クラック5.8
を登る。海を見ながらの長くすっきりしたクラックは感動モノです。
5/3 曇りのち雨
午後から雨の予報なので早めに出発。
「おまたせクラック」5.8
「お祭りクラック」5.7
「モンキーロード」5.10c/d
「セイシクラック」5.10b
を登る。13時ころ雨が降り始めたので早めに上がり観光へ。
竜串海岸に行きグラスボートで海中(サンゴや魚)を見学。
見残し海岸に上陸して、奇妙な形をした砂岩の地形を散策。
約1時間のコースを廻ると丁度グラスボートが迎えに来て
くれました。キャンプ場に戻り夕食は「鰹のたたき」。
5/4 最終日
大堂海岸の先、柏島と観音岩を見学して高知に向かう。
四万十市と中土佐の間は高速道路の工事中で、将来もっと交通
便利になることでしょう。
高知市街では「はりまや橋」を見学。
高知16:10-羽田17:25
お疲れさまでした。